SP忠男 | オートバイ・バイク・二輪車 オリジナルマフラー公式オンラインストア

SP忠男ダイレクトストア|HOME SP忠男公式ダイレクトストア|忠男のマフラーとは? SP忠男公式ダイレクトストア|インプレッション SP忠男公式ダイレクトストア|よくある質問 SP忠男公式ダイレクトストア|体験試乗会 SP忠男公式ダイレクトストア SP忠男公式ダイレクトストア|直販特典 SP忠男公式ダイレクトストア|お問合せ  
マフラーカテゴリー
ヤマハマフラー
ホンダマフラー
スズキマフラー
カワサキマフラー
外車輸入車オリジナルマフラー
忠男のマフラーについて












マフラー開発奮闘記


■ エリミネーター400 (サイレンサー)
■ 2024〜MT-09
■ 2024〜YZF-R15
■ 2024〜Z650RS POWERBOX FULL
■ ADV160
■ 2022〜YZF-R25 パイプ
■ 2023〜 CRF250L パイプ(トレッキングタイプ)
■ エリミネーター

人気ランキング


2023- CRF250L(8BK-MD47)
POWERBOXパイプ


2位
2023- CT125 ハンターカブ
PURESPORT カーボン


3位
2023- CRF250RALLY
POWERBOXパイプ


4位
-2022 GB350
POWERBOX PIPE ブラックエディション


5位
SV650ABS/X ABS
POWERBOX パイプ


マフラーお手入れグッズ
マフラーのお手入れ
ホロクリン・ジェル SP
Hole-Zero SP
SP忠男直営ストア特典
全国どこでも出張取付!
試乗体験実施中!
かんたん決済
クレジットカード対応!

10,000円以上のお買上げで送料無料
ログイン

会員ID

Password



2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ (RALLY用は別設定) ※只今ご注文が集中しております。お届けにしばらく日数をいただく場合がございます。

HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
スタンダードのパーフェクトな走行特性、これを上回る性能っては何ろう?
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
走って走って 感じて感じて 考えた 
考えれば考えるほどスタンダードはよくできた出力特性だった
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
トコトコゆっくりと走っても気持ちイー!中速からの回転上昇も不満がない・・・
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
このマシンは何を求めて開発をされたのだろう・・・ 
そんな思いを抱きながら一歩一歩煮詰めていった
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
スタートから3000rpmトルク特性を端正に整え
散歩感覚での低速走行をさらに楽しくさせる
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
CRF250Lの足を活かしてコンペティションな走りをしても、
さらに楽しめる3000~6000rpm台の逞しく秀逸なトルクライン
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
そこからのさらに引き出したパワーが高速走行を後押し
CRF250Lの行動半径を大きく広げてくれる
HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ
ただこのパイプを一本変えるだけ、
それだけでCRF250Lに新たな世界が広がります。



HONDA / 2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ


適合車種
2023~CRF250L/S (8BK-MD47)
製品
POWERBOX パイプ
価格
¥24,900(税別) ¥27,390(税込)
JANコード
4571117960168
商品コード
CR2-PB-42
政府認証
音量
素材
超軽量ステンレス ポリッシュ仕上げ
オイル系
ドレンボルト◯ オイルフィルター◯

MADE IN JAPAN
*この製品は公道走行可能です(適合車種へ装着の場合に限ります)
     

取付動画

 

取付説明書




 

開発奮闘記 2023~CRF250Lパイプ編

2023~CRF250Lパイプ編 序章


★2023~CRF250Lの車両を購入しました。★

毎日たくさんの熱狂的なユーザーから、
2023~CRF250Lパイプの問い合わせが・・・・
〜2022年モデル用のパイプは使えるの?
新型用はいつでるの?
などなど。

って、言うことで、2023~CRF250Lの車両を購入しました。
今週末から開発開始です。

SP忠男開発チーム
 

2023~CRF250Lパイプ編 其の壱


★エンジンも極低速域から上手にパワーが出ていて心地良い。★

やばい、すっごくいい!
ほんの少し乗っただけだけど、
CRF250Lは2023年モデルになって、車高が下がってベタ足状態。いいね
しかもリンクを変え、てローダウンした車両と違って、
当然ハンドルの切れ込みもなくウルトラナチュラル・・・これが気持ちイー!
これ、林道行ったら楽しいでしょう。
エンジンも極低速域から上手にパワーが出ていて心地良い。
どんどん成熟されてきている感じ。
今日は暗くなってきたからここまで、
明日また乗ろう。ワクワクだぁ!

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の弐


★確実に進化している。これは凄いぞ。★

すごくいい、なんだろうこの成熟度は。
まず気に入ったのはポジション。
このシート高ならいつだって、気兼ねなく跨って走り出すことが出来る。
身長170cmの俺でも両足がほぼベッタリ。
いつだって気楽になれるこの感覚が、めちゃくちゃ良い。

そして次に感じたのは、乗りやすい秀逸なトルクライン。
使いたい時に使いたいだけうまくトルクが生まれてくれる。めっちゃイイ。
普通、新規の排ガス規制なんかに対応すると、
希薄燃焼でパワーが落っこちるは、トルクは薄くなるわで、
走りのクオリティーが落ちるのが普通なんだけど、さすがHONDA。
厳しい排出ガス規制を乗り越えて、更にさらにすごくよくなっている。
確実に進化している。これは凄いぞ。
車高の事や、そのトルクラインの気持ち良さ。
出かけたい、CRF250Lで出かけたい、出かけたい・・・

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の参


★気兼ねなくグングン入っていける。★

なんだかこのバイク、あちこち自由に出かけたくなる。
そんな不思議な感覚を持っている。ついつい・・・・。
細かい林道なんかも足つき性がいいのと、
車体は少し重いけど、低速域の綺麗なトルクラインに
マシンのコントロールが思い通りに出来ているから、
気兼ねなくグングン入っていける。
いいね、とてもいい。気に入った。これはいい。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の四


★どんな変化が生まれるのだろう、楽しみだ。★

さあ、スタンダードのCRF250Lを堪能し尽くしたところで、
そろそろPOWERBOXパイプの開発へと入りましょうか。

~2022年までのモデルは、
セローの領域2500rpm~4000rpmを中心にトルクラインを作り上げていったけど、
なんだかスタンダードの2023年モデルでは、
この回転域がとても乗りやすくよくできているように感じる。
全く不満を感じない。

この状況の中で、このマシンに〜2022年までのPOWERBOXパイプを装着すると、
どんな変化が生まれるのだろう、楽しみだ。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の伍



★かなり質感の高い出力特性となっている★

いいねぇ〜 気持ちイー!
3000,4000,5000rpmと、とても心地の良いトルクラインが引き出されている。
しかし、2023年モデルの場合思った通り、
2500rpm付近の低い回転からのパイプを交換した事によるメリットはあまり感じられないが、
3000rpmからの懐の大きな走り、おおらかさ、逞しさ、がすごく良く出ている。
そして、7000,8000rpmと、どんどん伸びていく爽快な特性もとても良い。
全体的にみて、かなり質感の高い出力特性となっている。
気持ちイー!

このままでも充分に製品としての価値はあるが、
もう少し乗り込んで、更なる高みを目指したいと思っているんだ。
ものすごく沢山のCRF250Lユーザーから、
応援のメッセージが届いているからね。
なんとか気期待に応えたいと思っているんだ。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の六


★トルクラインを豊かに引き出して整えたいな★

この2023年モデルが、今までの車両と違って、
極低速域はあまり不満はないな・・・。

持ち前の3000~6000rpm付近のトルクラインを豊かに引き出して整えたいな。
これをやることで、ライダーとCRF250Lの一体感を作るんだ。
僕らの目指すところは、CRF250Lをあなたの体の一部のように
意識せずに自然に操れるようにすること。
そう、そんな理想な走りに少しでも近づけること。
想像しただけで、ワクワクする。
さあ、どんな手法でこの走りを実現していこうか。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の七


★色々なパターンのエキゾーストパイプを作って試してみよう★

新型の車両は基本的なトルク特性良い。
そのトルク特性もかなり作り込んであって、
不満がないから、少し冒険をしながら、
新たな魅力を探ってみようと思ってるんだ。

色々なパターンのエキゾーストパイプを作って試してみよう。
2stのようなチャンバータイプや、SRのようニ重管タイプ、
膨張室を長く湾曲させて大容量を稼ぎ出すタイプ。
さあ、どれが一番『気持ちイー!』かワクワクするよ。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の八


★コンペティションな走りを引き出せたら楽しいんじゃないかって★

最近、毎日のようにこの2023年CRF250Lに乗っていて思うんだ。
トコトコ走りや林道走行の快適さや楽しさは全く申し分ない。
出来たらこの特性を基盤に
もっとコンペティションな走りを引き出せたら楽しいんじゃないかって。
3000rpmから6000rpmのトルクラインの高さは極力維持して、
もう少し右肩上がりの斜度をキツめにしたいんだ。
そうしたら、エンデューロなんかの実践でも使える
少しエキサイティングな走りもできるようになるかも。
このマシンの車体と足回りなら、
どうもそっちの方向性の方があってそうな気がする・・・。

そうなると、かなりシビアなセッティングが要求されるから、
セッティング変更のたびに全てを作り替えなくてはいけない。
二重管構造は向かないな。
やはり、今まで通りのスタンダードな外付けPOWERBOXの構造で、
徹底的に細かく細かく性能を探求する方が向いてるな。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の玖



★5000rpmと6000rpmの間にトルクの谷が生まれてしまった★

うんいいね!
  メインパイプの絶妙な太さと長さの調整を繰り返し、
少し時間はかかったけどエンデユーロマシンらしい、
中速域から高速に向けてのエキサイティングなトルクラインが現れてきたね。

やっぱりかなり楽しい。
このマシンにはこの方向性は間違っていないね。
あと、5000rpmと6000rpmの間にトルクの谷が生まれてしまった。
通常走行では気にならないけど、
本気モードで走っていて、
ここにハマるとガクンと走りをしらけさせてしまうことがある。
これをなんとかしたいな。あとはここだけだと思う。

SP忠男開発チーム

2023~CRF250Lパイプ編 其の拾




★パイプ一本変えるだけでこの性能だ★

最後はやっぱりBOXの容量と位置関係を散々探って、
しっかりと5000rpmと6000rpmの間の回転の澱みを解消してくれた。
うちの開発スタッフは最高だね!

これで、3000rpmから6000rpmまで、
秀逸なトルクラインがバッチリとつながった。
その結果走りが全く変わった。
オフロードでのコントロール性能が格段に向上した。
常にトラクションをかけながら走ることが出来る。
コーナーリングのスライドも右手に追従してくれるトルクラインのおかげで、
高いレベルで自由にコントロールが出来るようになった。最高に楽しい! 

低い速度域に軽快でトコトコ走れる秀逸なトルク特性。
中速域は逞しいトルクを活かして豪快に加速。
そしてそこから高速域に向けて、
レブリミッターに向けて上昇していく爽快なパワー。
また、高回転の余裕のパワーが、
ハイウェーの走行をも楽しくしてくれる。
これはいい、パイプ一本変えるだけでこの性能だ。
更に楽しい2023年CRF250Lに生まれ変わった
いいね!
思った通りの特性を持ったパイプが誕生した。

このすごく『気持ちイー!』性能を
2023~CRF250Lのオーナーのあなたには一度体験してほしいな。
試着用のPOWERBOXパイプかPOWERBOXパイプが、
装着された試乗車を用意するから絶対に体験してみてください。

快感体感試走会 ライドオンキャンペーンの日程はこちらから

SP忠男開発チーム



   


お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010
お問合わせはお気軽にどうぞ 03-3845-2010

 

※ この製品は公道走行可能です。(適用車種への装着の場合に限ります。)
※ ご注文のタイミングによりバックオーダーとなる場合がございますので予めご了承下さい。
※ お急ぎのお客様は事前にお電話にて在庫状況をご確認頂ければより確実です。

購入はこちらから!
 

2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ (RALLY用は別設定) ※只今ご注文が集中しております。お届けにしばらく日数をいただく場合がございます。


拡大画像

2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX パイプ (RALLY用は別設定) ※只今ご注文が集中しております。お届けにしばらく日数をいただく場合がございます。
商品コード : CR2-PB-42

1万円以上お買い上げの場合送料無料!
販売価格【ウェブ価格】 :¥ (税込)
数量

商品についての問い合わせ



レビューお待ちしています!

SP忠男ではライダーの方へ『気持ちィー!』を届けるため、日々開発とテストを繰り返しています。
今後の開発・改善へ向けて、このマフラーに変えられた感想、使い心地を是非教えてください!

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。


 
その他のラインナップはこちら

 

23- CRF250L

2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX サイレンサー ※只今ご注文が集中しております。お届けにしばらく日数をいただく場合がございます。

2023~CRF250L (8BK-MD47) POWERBOX サイレンサー ※只今ご注文が集中しております。お届けにしばらく日数をいただく場合がございます。

75,900円 税込